武蔵小杉でほとんど痛みのないソフトな施術で腰痛を改善します!

整体バイタルあきやま


腰痛にならない立ち方

人間は3つの動作の中で生きています。
  1. 立つ(歩く・走る)
  2. 座る
  3. 寝る
今回は「立つ」をテーマに置いて説明します。

腰痛になる人のほとんどが間違った立ち方を継続しているため、腰痛が良くならない、又は、施術した時はいいのだが少し経つと元に戻ってしまうと言う方が多いのです。それはなぜかと言うと?原因は立ち方にあります!ベットの上ではバランスを整えるような施術をしてもベットから降りるとバランスは簡単に崩れます。これは当たり前の話です。人間には癖があり特に悪い癖は簡単には治りません。では腰痛になる人はどんな立ち方をしているのでしょうか?
tatusisei1.jpg

あなたはどの立ち方をしていましたか?

なぜ体はこんなに歪んでしまうのか?
  1. 日常生活の癖
  2. 同じ動きを連続して行う(仕事・スポーツ)
  3. 同じ体の使い方をする
  4. 重力が関係している
上記の1~3は何となくおわかりだと思いますが、4の重力とは・・・?

地球上にいる限り常に重力によって地球の中心に引っ張られています。余り感じた事ないと思いますが、常に私たちは地面方向に引っ張られ、それに対抗しようとして姿勢を保っているのです。身体が歪んだり重心のバランスが崩れ体が傾くと、反射的に立て直そうと自然にしています。足が傾くと腰でバランスを取ろうとして歪み、腰でバランスが悪くなると首の方でバランスを取る為に歪み、首でバランスが悪くなると、目線を水平に保つためにさらに歪んでいきます。
 

体バランスの基本をまず知ってください!

  1. DNAによって両親の骨格が遺伝している
  2. 体の歪みは加齢と共に悪化する
  3. 崩れた歩き方はいづれ痛みをもたらす可能性がある
  4. 重力がある限り、体を支えるポイントは足裏と骨盤
  5. 体バランスの調整で歪みを整えることができる
  6. 筋力強化や意識的な姿勢保持には限界がある
先ずはこの事を認識して下さい。

1.DNAによって両親の骨格が遺伝している。
これは、若い時はあまり感じないかもしれませんが、年を重ねると、後姿や歩き方が父親に似てきたリ、顔が母親に似てきたりします。単純に骨格が遺伝し起こります。なので両親が持っていた、肩こり.腰痛.頭痛.膝痛も説明がつきます。

2.体の歪みは加齢と共に悪化する。
加齢と共に筋肉量や筋肉の衰え、柔軟性の低下、筋疲労が原因で歪み始め、歪みが痛みに変わっていきます。なので年齢と共に歪むのであれば、しっかりと体バランスを整える事をおすすめします。

3.崩れた歩き方はいづれ痛みをもたらす可能性があります。
歪んだ姿勢を保つためには、使わなくてもいい姿勢保持筋を使い、関節や靭帯に過度なストレスがかかり関節障害になる可能性があります。

4.重力がある限り、体を支えるポイントは足裏と骨盤。
立っている時には足裏が地面と接しています。歩いたり走ったりすれば数倍の負荷がかかります。また座っている時には骨盤が接しているからです。この重力に対して姿勢を整えていくには足裏と骨盤を整えなければなりません。

5.体バランスの調整で歪みを整えることができます。
  1. トレーニングや運動教室で筋力強化で体を整える方法。
  2. 整体、カイロで姿勢を整える方法。
  3. 足裏を整えるインソールや骨盤を整える座り方で体を整える方法。
この3つで体を整える方法があります。

6.筋力強化や意識的な姿勢保持には限界があります。
バランスを整えるためには意識を持つ事は非常に大切になってきます。意識によって作る姿勢や整体、カイロによって作るバランスには限界があります。意識を常に継続する事が困難になります。

では、バランスを保つために一番大事な所はどこでしょうか?

ここまで読み進めれば答えは分かると思います。

答えは!

「足裏」「骨盤」です。

「整体バイタルあきやま」では足裏矯正体操やインソールで意識的ではなく無意識的に体バランスを整える事に重点を置いています。施術はとても大切になります。しかしそれを維持するのは普段の生活であり、自己管理だと思っています。
4980 オファー.jpg
img--00006.png

来院前に必ずお読みください。

整体バイタルあきやまのご案内

住      所:
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目28−1 108
アクセス:
東急東横線・南武線 武蔵小杉駅西口より徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
044-722-1353
受付時間:
平日 10:00~20:00
木曜 10:00~14:00
土曜・第三日曜 10:00~14:00
定休日:
日曜・祝日(不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ