武蔵小杉でほとんど痛みのないソフトな施術で腰痛を改善します!

整体バイタルあきやま


妊婦の腰痛施術

一般的に妊娠、出産、産後の腰痛は当たり前と思っている方がたくさんいます。

しかし、これは原因が分からないから対処方法がないのではないでしょうか?

妊娠中の腰痛の主な原因
  • 妊婦さん特有の姿勢の変化(そり腰)
  • 妊娠初期から分泌されるホルモンの関係
  • 骨盤周囲の靭帯や関節が弛み起こる
Fotolia_63919464_XS.jpg
 

立位姿勢

これはお腹が大きくなるにつれて、前方に移動する重心に対してバランスを保とうとするために起こる自然な変化です。

この重心のバランスを保とうと背骨の湾曲を作り調整する筋肉が存在しますが、これらの筋肉は重力が体を軸方向に圧縮しようと働いている時に常にその重力に対抗して頑張っています。


寝る姿勢

では寝ている時はどうでしょう?重力は背骨に対して90°変化するので背骨の湾曲を作る為に働く筋肉群は頑張らなくていいのですが、しかしこれらの筋肉群が柔軟性をなくしているため立っている時と同じような背骨の形を維持しています。

ここで説明した重力に関する事は、妊娠中でなくても当てはまりますが、妊娠中は重力に対して負荷が日を追うごとに増える為妊娠中の腰痛が起こります。

一般的な対策は?

一般的にはシムス位(横になって丸まった姿勢)による休息と言われています。
figure_section-30_13.jpg

しかし、この姿勢は他と比べてば楽な姿勢ではありますが、残念ながら脊柱彎曲を作る筋肉群の腰痛から解決させるほど休息をさせてくれません。

では、真の対策は?

完全に近い脱力状態にするだけです。

この全身の脱力は、今の腰痛を解決するだけではなく、リラックスすることによって起こる、副交感神経優位の状態に導いてくれます。

zerokiro burogu.jpg

副交感神経優位になると・・・

  • 免疫力アップ
  • 冷え防止
  • 睡眠の質の向上による短時間睡眠で心身をリフレッシュ
  • 睡眠不足解消
  • 痛みからの解放
  • 精神的ゆとり
赤ちゃんのためにも、自分のためにも、あまり頑張らないで心身をリラックスしましょう。

整体バイタルあきやまがお手伝いします。

Hp.jpg
img--00006.png

整体バイタルあきやまのご案内

住      所:
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目28−1 108
アクセス:
東急東横線・南武線 武蔵小杉駅西口より徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
044-722-1353
受付時間:
平日 10:00~20:00
火曜 10:00~17:00
土曜・第三日曜 10:00~14:00
定休日:
日曜・祝日(不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ