武蔵小杉でほとんど痛みのないソフトな施術で腰痛を改善します!

整体バイタルあきやま


野球肘&野球肩

初めに・・・

当院の野球肘&肩を「完全に除去」する事を目的に施術していきます。

野球肩・肘痛を完全に除去するための治療とセルフケア

多くの整形外科、整骨院、接骨院、鍼灸院、マッサージ院等は治療のみです。

治療後の投球動作改善やフォーム修正指導を行っていません。

痛みの原因を理解すればフォーム修正、指導なくして野球肘&肩は治らない事を理解してください。

baseball.jpg

真剣に野球肘&野球肩を治したい方のみ読み進めて下さい。

整体バイタルあきやまでは、施術のみだけではなく・・・

  1. 施術
  2. フォーム修正
  3. フォーム指導
  4. セルフメンテナンス
整体バイタルあきやまではこの4つで再発を繰り返させない体作りを目指しています。

一般的な治療院と整体バイタルあきやまの違い

一般的な治療院
 
①痛みのある箇所を処置をし炎症をとる施術

②トレーニングをして筋力強化

③ノースロー期間設定

④投球制限

⑤ポジションの変更

※ノースロー期間に痛みが無くなったからと言ってフォーム修正しないまま投球再開をすると簡単に再発を繰り返します。
 
整体バイタルあきやまでは
 
①主な関節可動域チェック

②施術前フォームチェック

③関節可動域改善

④筋緊張除去

⑤体のバランス修正

⑥フォーム修正(上半身)

⑦フォーム修正(下半身)

⑧フォーム修正(上半身下半身連動指導)

⑨復帰
 

主に野球肘&肩に痛みが出やすい部位

野球肘

痛みの部位➡肘の内側(内側側副靭帯)

hiji.jpg
投球時に肩甲骨のゼロポジションが崩れることによって起こる。
 
ゼロポジションとは?
肩甲骨と上腕骨の軸が直線になるライン








ゼロポジションが崩れると➡投球時に肘が下がる

このまま投球を続けると投球時に内側側副靭帯に外販ストレス(内側の靭帯が引っ張られる)がかかり負傷をします。

最悪のケース

選手は痛みを我慢してプレーを継続する事で、痛みが悪化し内側側副靭帯損傷が起こり最悪手術となるケースがありますので早めに施術する事をお勧めします。

野球肩

痛みが出る部位

①上腕二頭筋長頭腱

②肩の側面(三角筋中部)

③肩の後面(棘下筋)

④腱板(構成する筋肉、棘上筋・棘下筋・小円筋・肩甲下筋)

症状としては、スローイング時に痛む、特にリリース時に痛みが出る。
 

野球肘&肩の根本原因は下半身にあります。


なぜかと言うと、ボールを投げる動作は全身運動だからです!

下半身、特に股関節の硬さが全身をうまく使えず、野球肘&野球肩のリスクを上げています。

野球肘&野球肩になりやすい選手とは?

  • 腕でしかボールを投げられない選手
  • ベルトから上の腕力でボールを投げている選手
  • 上半身のパワーで投げている選手

野球肘&野球肩(故障)になりにくい選手とは?

上半身と下半身を上手に使ってスローイングしている選手です!

ダメージが少ない投球フォームのメリットは?
  1. ケガ予防
  2. 野球を長く続けられる
  3. 大きなケガの回数を減らせる
  4. 痛みが発生しても回復スピードが速い
  5. 痛みがないので楽しく野球ができる
フォーム修正が必要な理由は?
  • 投げ方が悪くて痛める事を理解する
  • 施術だけ受けても再発する事を理解する
  • 投げ方が治らないと同じケガを繰り返す事を理解する
整体バイタルあきやまで行っている野球肘&肩の施術期間

施術目安

3つの期間を目安に分けて施術を行っていきます。

①関節可動域&筋緊張除去期間➡4~5回
※選手個々の硬さや痛め度合いがあります。自宅でのセルフケア等をしっかり行った場合の目安です。

②上半身の投球指導期間➡2~3回
※選手によっては可動域改善と平行に行う場合があります。
※自宅での自主練習をやる事

③上半身と下半身の連動指導期間➡3~5回
※これができるようになったら施術間隔を開け最長でも1ヶ月に1回はフォームチェックは必ず行う

今までの整体院やマッサージ院、整骨・接骨院とは考え方もアプローチの方法が違っています。もしこれを読んで興味を持ってくださった方は大歓迎です。誠心誠意、最大限の施術を提供します。

ここをクリックしてください➡来院する前に必ずお読みください

4980 オファー.jpg
img--00006.png

整体バイタルあきやまのご案内

住      所:
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目28−1 108
アクセス:
東急東横線・南武線 武蔵小杉駅西口より徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
044-722-1353
受付時間:
平日 10:00~20:00
火曜 10:00~17:00
土曜・第三日曜 10:00~14:00
定休日:
日曜・祝日(不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ