武蔵小杉でほとんど痛みのないソフトな施術で腰痛を改善します!

整体バイタルあきやま


外反母趾5つの種類別

こんにちは、武蔵小杉の整体バイタルあきやま院長の穐山鉄矢(あきやま てつや)です。

このページでは足のお悩みNo1の外反母趾についてのお話をします。

外反母趾 明子さん.jpg
外反母趾とは足の親指の付け根部分が小指側(外側)に変形している角度が15度以上だと外反母趾と言います。

外反母趾になると、靴の中で親指の付け根が飛び出すので関節が靴にあたり激痛になったり、何もしない状態でも痛みが出る場合があります。
初期の頃にはあまり痛みがなく、ほっとく場合がほとんどで知らないうちにどんどん変形が進行し重症化する場合がありますので注意してください。それに変形が30度以上になると痛みが現れなくても身体の色々な場所に負担がかかっています。その代表が、足関節、膝関節、股関節、腰、肩、首です。人間の土台である足に変形があれば身体に不調を訴えてもおかしくありません。

外反母趾と言っても色々なタイプの外反母趾があります。

外反母趾の種類

  1. 靭帯性外反母趾
  2. 仮骨性外反母趾
  3. 混合性外反母趾
  4. ハンマートゥー外反母趾
  5. 病変性外反母趾
この5つを簡単に解説していきます。

靭帯性外反母趾

足の裏には3つのアーチ(内側縦アーチ・外側縦アーチ・横アーチ)があります。

外反母趾 足裏.jpg
このように足全体が緩やかな弧を描いています。この3つのアーチがしっかりと機能することで土踏まずが成り立ち足の指が地面を掴みながら、歩いたり、走ったりが自然にできるのです。しかし横アーチを支えている靭帯が緩むことで足の裏に土踏まずがなくなり足の指で地面を掴むことが出来なくなります。すると親指が小指に曲がりはじめます。これが靭帯性外反母趾と言います。

靭帯が緩む主な原因としては筋力の低下などが考えられます。運動不足や足裏の筋力が発達しなく靭帯が緩んでしまいます。

その一番の原因が靴やインソールにあります。

前にも説明した通り土踏まずがあることで足の指が動き地面を掴むことができるのです。しかし皆さんが履いている靴やインソールなのですがそれを履くと土踏まずはどのようになっていますか?もし土踏まずのところが盛り上がり下から足裏をフィットしているのであれば土踏まずの形はあるのですが機能はしていません。足の裏が全体が靴やインソールについているのであればそれは偏平足状態です。

土踏まずは形を作るよりまず機能させるのが人間本来の持っている一番大切なところです。

仮骨性外反母趾

仮骨性外反母趾は、親指の親指の曲がりは大きく曲がっていないが、親指の付け根が異常に出ているのが特徴的です。

ヒールなどを履いている女性に多く、ヒールの中で足が前に滑りそれを防ぐために指先を浮かせ足指を縮こまませながら、指の付け根で歩くような歩き方をしている方に多く見られます。この衝撃から足を守るために骨が外側に出っ張ってきます。

混合性外反母趾

混合性外反母趾は靭帯性外反母趾と仮骨性外反母趾の混合している外反母趾です。最初は靭帯性外反母趾か仮骨性外反母趾のどちらかから始まり症状の進行とともにもう一つの外反母趾を発症するケースが多いです。

ハンマートゥー外反母趾

ハンマートゥー外反母趾は先天的に足の指が長すぎたりハンマーのように縮こまっていたりすると起こりやすい外反母趾です。それに小さめの靴を履いて足が圧迫されたり、大きめの靴を履いて脱げないように歩く癖がついてしまうと起こりやすいです。

病変性外反母趾

病変性外反母趾はリウマチやへバーデン結節と言った病気が原因で関節に変形が起こるり、腫れや変形が強く脱臼を伴っている場合が多い外反母趾です。
一言で外反母趾と言っても様々な外反母趾があります。

もしあなたが外反母趾でお困りなら外反母趾の対処方法ページもご覧ください!
外反母趾でどこに行っても改善が見られない
あなたへ特別なご提案があります

外反母趾オファー価格.jpg
img--00006.png
外反母趾での足の痛みでお悩みを抱えている人はたくさんいるのにもかかわらず、外反母趾での専門的に施術している方は少ないです。「整体バイタルあきやま」の「外反母趾施術」として行っている、外反母趾専用テーピング&インソールでの効果的な方法で外反母趾から来る足の痛みを一緒に解決しましょう!

整体バイタルあきやま 院長 穐山鉄矢

整体バイタルあきやまのご案内

住      所:
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目28−1 108
アクセス:
東急東横線・南武線 武蔵小杉駅西口より徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
044-722-1353
受付時間:
平日 10:00~20:00
火曜 10:00~17:00
土曜・第三日曜 10:00~14:00
定休日:
日曜・祝日(不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ