武蔵小杉でほとんど痛みのないソフトな施術で腰痛を改善します!

整体バイタルあきやま


腰椎分離症について

腰椎は5つの椎骨からなり、前方部分と後方部分で構成されています。

腰椎分離症とは椎弓が分離した状態で、大半は第5腰椎に出ます。

10歳前後の男の子に多く、腰を曲げたりそらしたり、捻じったりを繰り返す、体操、サッカー、バスケット、バレーボール、野球などの種目に多いと言われています。

原因は2つあり、遺伝的要素と多くは子供の頃に前屈と後屈を繰り返す激しいスポーツによって起こる疲労骨折と言われています。

簡単に説明すると・・・

「だるまくずし」のおもちゃを想像してください。
「だるまくずし」も人体も同じ下から積み上げます。このゲームは崩す事が前提ですので、上下はただ重ねたままです。しかし人間は上下を骨、筋肉、靭帯等で連結しています。

もし人間もこの連結が無くなったら?体は安定を失います。
腰椎の部分でこの上下の連結が外れた状態が「腰椎分離症」です。

ではどんな影響があるんでしょうか?
「だるまくずし」の場合は連結がないので、ただ崩れるだけです。しかし人間の場合は崩れる事はありません。なぜならば不安定を支え頑張る筋肉があるからです。この頑張る筋肉疲労の蓄積が痛みなのです。

疲労→痛み→さらに痛む、この悪循環が起こります。時々分離が認められるのですが、痛みがない方がいます。これは周辺筋肉に疲労の蓄積がない方に多いようです。

一般的な対策は、保存的治療が原則で、リハビリテーションとして、温熱療法、ストレッチ、筋力強化などを指導して行います。

整体バイタルあきやまの施術の考えは、疲労で痛めていますので、ストレッチや筋力強化はしません、ただ筋の疲労回復をするだけです。

正しい疲労の回復により、分離があっても痛みのない「腰椎分離症」を目指しましょう。

 

整体バイタルあきやまのご案内

住      所:
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目28−1 108
アクセス:
東急東横線・南武線 武蔵小杉駅西口より徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
044-722-1353
受付時間:
平日 10:00~20:00
木曜 10:00~14:00
土曜・第三日曜 10:00~14:00
定休日:
日曜・祝日(不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ