武蔵小杉でほとんど痛みのないソフトな施術で腰痛を改善します!

整体バイタルあきやま


腰の圧迫骨折後の腰痛

 

圧迫骨折とは・・・?

骨が上下で挟まれるような外力が加わりつぶれてします骨折です。

主に高齢な女性に多く尻もちを着いた時や、重い物を持った時、時にはくしゃみでもなります。

appaku.jpg
先ずは尻もちをついて、腰が痛かったら、医療機関でレントゲン検査で診断してもらってください。

一般的に圧迫骨折は、何年も続く激しい腰痛があり、決して治らない腰痛とも言われています。

なぜなら腰痛の原因が、「骨が潰れたため」と考えられているからです。

だとすると、潰れた骨が戻らない限り痛みは取れないの?

大丈夫です!

背骨は前方が潰れて猫背になるとします。確かに潰れた骨が腰痛を起こすと考えられますが・・・

しかし、何年も続く長い腰痛は「骨が潰れる事による背骨全体の形の歪み」によって起こります。

受傷当初の誤った安静が、骨の潰れによる猫背をさらに丸くするように力をかけてしまうのです。

この「猫背が行き過ぎた状態で起こる痛み」が圧迫骨折後に起こる激しい腰痛です。

ではなぜ、誤った安静が背中を丸めるように働くのでしょうか?

それは・・・

骨折後、安静指示により寝ている姿勢が、彎曲を維持させる筋肉を休ますことができないからです。

結果、寝ている間に湾曲を作る筋肉が働き過ぎて、背中をさらに丸め猫背にしてしまいます。

この姿勢の歪みが骨折後の長く辛い腰痛を作り出してしまうのです。

ではどうすればいいの?

背骨を支える筋肉の疲労を回復させる事です。これはマッサージやはり、ストレッチなどでは無理です。

「整体バイタルあきやま」で行っている圧迫骨折後の腰痛施術にぴったりのゼロキロマットで寝ている間に痛みを解放してくれます。

appakukossetu.jpg


 
腰痛圧迫骨折での痛みは骨が潰れた事によって起こると言われています。しかし骨折後長年に渡って腰痛に苦しんでいる方がたくさんいるのは、ただ単に骨が潰れた事が原因で起こるだけではないと考えられます。

圧迫骨折後の腰痛になるメカニズム

圧迫骨折では椎体の前方が潰れる事が多い。



潰れる事によっての背骨の歪みが起こる。



筋肉が過緊張になる。



猫背が長年続く。



慢性腰痛になる。

ではどうすればいいのか?

筋肉の過緊張によって猫背になっている場合が多いので筋肉の緊張緩和する。



猫背が良くなる。



体に負担がかからなくなる。



腰痛改善になる。

圧迫骨折後の腰痛でお悩みがある方の大半は腰が痛いと言っているが腰には原因がない事が多い。腰よりも、お腹側の筋肉で「大腰筋」に原因が多くみられます。大腰筋を緩める事によって楽になりますので、しっかり緩める事をおススメします。

正しい疲労回復が出来れば圧迫骨折後の激しい腰痛を回復し今まで通りの生活を目指しましょう。
appakukossetu.jpg
4980 オファー.jpg
img--00006.png

整体バイタルあきやまのご案内

住      所:
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目28−1 108
アクセス:
東急東横線・南武線 武蔵小杉駅西口より徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
044-722-1353
受付時間:
平日 10:00~20:00
火曜 10:00~17:00
土曜・第三日曜 10:00~14:00
定休日:
日曜・祝日(不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ