武蔵小杉でほとんど痛みのないソフトな施術で腰痛を改善します!

整体バイタルあきやま


本当の外反母趾の原因は「かかと」にありました!


外反母趾の原因は踵.jpg


川崎市中原区で50歳以上の外反母趾と慢性腰痛施術をしています。「整体バイタルあきやま」の穐山です。

冬になって皮靴が硬くなり足の親指の付け根付近が靴にあたり痛くなってきた人に向けてのブログです.

冬になってゴルフをやる時やマラソンをやる時にも足の親指が痛い方が多いと思います。

今日はもう少しだけ「外反母趾」の事を細かく書きますので少しお付き合いください!

「整体バイタルあきやま」来院している方の趣味ベスト5

  • ゴルフ
  • マラソン
  • テニス
  • 野球
  • サッカー
その中でも、ゴルフマラソン、そしてテニスが多いです。

外反母趾で来院する方の多くが

  • 親指の付け根の関節の所が痛くなる
  • 幅の広い靴でないと履くことができない
  • 出血を起こす場合もある

などの症状でお悩みの方がたくさんいます。


通常の外反母趾での治療方法としては

  • 病院での手術
  • 足の運動方法
  • インソール
  • テーピング方法
  • 外反母趾用サポーター
  • 外反母趾用靴下

などがあります。

しかしこれで改善された方もいるとは思いますが改善されなく色々な治療方法を探して当院に来る方も数多くいます。


外反母趾の原因はハイヒールやパンプスなどの細い靴 が最大の原因ではありません。
ヒール ×.jpg


外反母趾の一番の原因

体の外側方向にかかとが傾くのがそもそもの原因‼


踵が外側方向に傾く

内側の土踏まずが落ちる

偏平足

足の横幅が広がる(開張足)

横アーチの低下

親指に圧がかかり

外反母趾症状


体の外側方向にかかとが傾いてる状態だと内側の縦アーチが落ちやすく扁平足になり開張足になり外反母趾を引き起こします。

横アーチを支えてる筋肉とは短母指屈筋、短趾屈筋です。そして外反母趾の足にはもう一つ大事な筋肉母指外転筋が低下する傾向にあります。体の外側方向にかかとが傾いている状況の外反母趾なので足の骨配列を正しくすることで足の指をうまく使えるようになり、 重要な筋肉もしっかり使うことができます。

外反母趾の治療方法で運動療法や整体、矯正、テーピング治療などがありますが筋肉を矯正したところで骨の配列をしっかり強制する必要があります 。ベッドの上で強制したりしても立って歩いたり走ったりすることでまた体の外側方向にかかとが傾いて行くと元に戻ってしまいます。 なので大事になってくるのがかかとの向きを整えその上にある距骨の位置を安定することが一番大切になります。


外反母趾はどこに相談すればいいの?

外反母趾は足の指が変形です。しかし変形さえ治せばいいのではなく、しっかりと指を機能させなければよくなりません。そのような意味で治療院を選ぶポイントは、外反母趾を理解しているか?外反母趾の歩き方やトレーニング方法をしっかり教えてくれるかを確認して選んでください。


今ならアンケートにお答えくださったかた限定、ライン@限定クーポンプレゼント‼

ライン@優先情報が盛りだくさんです。

外反母趾のウソホントやお役立ち情報を配信しています。

登録はこちらから↓

ラインアイコン - コピー.jpg

整体バイタルあきやまのご案内

住      所:
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目28−1 108
アクセス:
東急東横線・南武線 武蔵小杉駅西口より徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
044-722-1353
受付時間:
平日 10:00~20:00
木曜 10:00~14:00
土曜・第三日曜 10:00~14:00
定休日:
日曜・祝日(不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ