武蔵小杉でほとんど痛みのないソフトな施術で腰痛を改善します!

整体バイタルあきやま


男性の外反母趾の原因と対策

ビジネスマン①.jpg

川崎市中原区で50歳以上の外反母趾と慢性腰痛施術をしています。「整体バイタルあきやま」の穐山です。

最近寒さが増してきましたね!


外反母趾と言ったら女性のイメージが多いと思いますが、「整体バイタルあきやま」では男性の外反母趾の方も多く来院しています。

足の親指が曲がってしまう「外反母趾」。これは足だけの問題ではなく、身体の基礎の部分なので身体全体の不調にも大きくかかわってきます。特に当院に来院している50歳以上の男性の趣味である、ゴルフやマラソン、テニスなどは「外反母趾」になると痛みでうまく出来なくなったり、スコアがダウンしたり踏んだり蹴ったりになります!

なぜ男性にも外反母趾が起きるのか?

女性のようにハイヒールやパンプスと言ったつま先が細い靴を履いていないのになぜ外反母趾になるのでしょうか?

歩き方に問題


男性が「外反母趾」になる問題の多くが、歩き方の問題です‼

しっかりと足の裏を使わないで歩くことで足の裏の筋力が低下し開張足と呼ばれる「外反母趾」の原因になります。足の裏には3つの土踏まず(アーチ)があります。筋力が低下していくとこの3つのアーチが崩れ足の異常が起こります。「外反母趾」にならないためにも普段から正しい歩き方で足の裏の筋力を使った歩き方を心がけましょう。

靴やインソールが原因


つま先が細い靴を履いていなくても、自分に合わない靴を履き続けていると「外反母趾」をはじめ浮指や足首痛などの足の異常が現れます。幅が大きかったり、オシャレを意識するあまりサイズが大きすぎると靴の中で足が滑りつま先が圧迫されたりするので注意してください。


外反母趾の原因である足裏の筋力不足とは、足裏の筋力を過保護にすることで起こります。なので極端にインソールが土踏まずの下から盛り上がっているようなインソールを履いていると、土踏まずの形はできますが、土踏まずが機能しなくなります。

外反母趾の対策


歩き方を改善


歩く時に大股でかかとから着き腕を大きく振って歩いている人は、すぐにやめて下さい!

簡単にできる改善方法は、少しいつもより小幅にして歩いてみて下さい。それにかかとからではなく足裏全体を着ける感じで歩いてください。このような歩き方を癖付ける事によってあなたの外反母趾の痛みが減ってくるはずです。

靴やインソール選び


外反母趾や浮指など足の異常を起こさないためにも自分に合った靴選びが重要になります。ネットで選ぶのではなくしっかりとフィッティングをしてください。自分の足長を測り、1㎝から1.5㎝位余裕があるか見て下さい。

インソールが土踏まずの所で盛り上がりがあるのはやめて下さい。

外反母趾は足裏の筋力不足で起こります。一般的に言われているようなインソール(中敷き)は土踏まずの下から盛り上げていますので、」土踏まずの形はできるが機能しなくなります。形さえできればいいと言う方はいいですが機能させたいのならば止めて下さい。

外反母趾はどこに相談すればいいの?


外反母趾は足の指が変形です。しかし変形さえ治せばいいのではなく、しっかりと指を機能させなければよくなりません。そのような意味で治療院を選ぶポイントは、外反母趾を理解しているか?外反母趾の歩き方やトレーニング方法をしっかり教えてくれるかを確認して選んでください。


今ならアンケートにお答えくださったかた限定、ライン@限定クーポンプレゼント‼

ライン@優先情報が盛りだくさんです。

外反母趾のウソホントやお役立ち情報を配信しています。

登録はこちらから↓

ラインアイコン - コピー.jpg

整体バイタルあきやまのご案内

住      所:
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目28−1 108
アクセス:
東急東横線・南武線 武蔵小杉駅西口より徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
044-722-1353
受付時間:
平日 10:00~20:00
木曜 10:00~14:00
土曜・第三日曜 10:00~14:00
定休日:
日曜・祝日(不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ